Menu

 



ヒルドイド軟膏の処方について

[2017年11月21日]

ニュースでも報道されたようにヒルドイド(ヘパリン類似物質)を美容目的に大人が使用することが問題となっています。シミや皺について効くとの間違った情報がネットで流れておりますが、販売会社から明確にそのような効果は認められていないと回答されております。

今後保湿剤を自費負担にしようとの動きもあります。ただ、アトピー性皮膚炎や乾燥性湿疹のお子様などに必要なお薬です。

大人の身勝手のせいで、必要な人たちに薬が処方できなくなることがないようにしましょう。また、軽度の乾燥肌程度であれば市販の保湿剤(クリーム、軟膏)でもよいので購入して使用しましょう。

大人の方でどうしても欲しい方は自費診療で処方して貰ってください。